1/14より始まりましたブイラボ4期のレッスン!
今日は1期からいらして下さっている西山紗弥加さんが
何とも可愛らしい(!)日誌を書いて下さいました。

どうぞ!

 

ぶいらぼわーくしょっぷ
1月23日水よう日のにっし 3年4組 西山紗弥加

今日の日直はにしやまさやかです。
よろしくおねがいします。

今日は1月23日。
わんつっすりーの音楽の日です。
だんすをおどって歌をうたいました。

今日はだんすをはじめたばかりの人が多かったので、
たつや先生がいつもやる すとれっち を細かく教えてくれました。

たつや先生は黒板があるとうれしそうです。
絵をかいて せつ明しやすいからだそうです。

 

 

たつや先生が絵をかいてくれると とてもわかりやすいです。
「あーむす」という うでや手の形をせつめいしてくれたり、
きんにく や せぼね の話をしてくれます。

あーむす は小さい丸ではなく大きな丸を いめーじ
したほうが うでが大きく長くみえるそうです。

 

今日はしょうにんずうだったので、
かがみ で自分がよく見えました。

わたしはずんどうで 足も手も短いけど、
少しでも大きくかっこよく 見えるようになりたいです。

最後はだんすをしました。
ぼう てーまぱーくのてれびで聞いたことがある曲で
むずかしい技はないのに、
右か左か上か下かグーかパーかこんらんして大変でした。
でもいつか ふり付をおぼえて楽しくおどりたいなと思いました。

 

 

わたしは一度わからないところがあると
その後がぜんぜん頭に入らなくなります。

前でおどってくれる見本の先生や先ぱいがいないと
とたんに不安になって頭がまっ白になります。
ぶいらぼ3年生だけど、そこがなかなか
せい長しないので今年はがんばりたいです。

 

 

今日のお歌はとくべつこうし の「くぼた まや先生」でした。
はじめて ぶいらぼに教えに来てくれました。

とても ていねいに 一人ずつ向き合いながら教えてくれました。
こきゅう のことや 発せいのことなど話してくれました。

おもしろい げーむもしました。
「さるわやーまにー」「さるさるさる」
という ぺあわーくです。

きっと みゅーじかるのお歌だから、

せりふのかけ合いやお歌のふれーじんぐ や
こきゅう などを りかいしてもらおうという
わーくかなと思ったけれど、聞きそびれました。

なぜかというと終わった後、
みんな先生に質問したくて待っていたからです。
大にんきです。

 

お歌の最後はみゅーじかるそんぐを歌いました。
さうんどおぶみゅーじっくの私のおきにいりです。

わたしはてれびで聞いたことがあったけど
みゅーじかるの曲だと知らなかったので
へぇへぇへぇと思いました。

 

みんなで歌ったり、ふれーずごとに一人で歌って
あどばいすをもらいました。

わたしはせりふと思って歌ってみてと
言われました。

 

いつもはゆうこ先生に教えてもらうけれど
今日のはじめての先生のれっすんもおもしろかったです。

にしやまさやか

 

 

 

ワークショップ詳細はこちら

ご参加お待ちしてます!

 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です