稽古日誌「11月7日」池田祐弥さん

稽古日誌「11月7日」池田祐弥さん

いつもご訪問ありがとうございます!

今回の稽古日誌、担当は「流星ライフ」で
とても個性的な先生を演じてくれました、
池田祐弥さんです。

動画もぜひお楽しみください!

 

*********

みなさん初めまして。
今回の稽古日誌を担当します、池田祐弥です。

いよいよ本番に向けて動き出した、今回の本公演。
連日の稽古、キャストさんの熱量で大興奮な今日この頃。

12月の本番に向けてわくわくが止まりません。
みなさんの熱量を少しでも伝えられたら幸いです。

それでは書いていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

 

 

本日は初めての歌稽古。

市川祐子さんご指導のもと、各シーンの楽曲や全体物の楽曲をやりました。

 

田中和音さんのつくられた素敵な楽曲に、
キャストの方々の素敵な歌声一つ一つが重なりとても壮大に。
本番が楽しみです。

 

全体物のナンバーの稽古。

みなさんのお名前や呼ばれたいあだ名など、
緊張していた僕にはとてもありがたい時間からスタート。

軽い自己紹介が終わり、歌の稽古に。

 

 

市川祐子さんから、一つ一つ細かくアドバイスをいただき、
空いた時間にキャストのみなさんで確認し、

わからないところなどは教えあいながら何度も練習。
あっという間だった反面、とても大切な時間になったと思います。

 

全体ナンバー終わりに、サプライズが。
この間誕生日を迎えたのですが、もうびっくりです。

 

 

本当に大切な一日になりました。
ありがとうございました。

芝居に歌にダンス。

覚えることや考えることなど、
日々たくさんのことを思う毎日ですが、
この作品に出会えたこと、
この素敵なカンパニーに参加させていただけていること。
本当に毎日が幸せな時間です。

この作品を通して、みなさんにたくさんのものを感じていただき、
みなさんの心の思い出にしていただけたらと思います。

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。
是非12月の本番、楽しみにしていてください。

ありがとうございました。

 

 

 

*********

池田さん、誕生日おめでとうございます!

思い出に残るお稽古になったようで、スタッフも幸いに思います。

結束が深まったカンパニーがお届けする

「疾風マラソンJuliet」、どうぞご期待ください!

 

チケットはこちら

 

 

s-juliet